スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
編み針ケース
2007 / 02 / 12 ( Mon )
ようやく重い腰を上げて編み針ケースを縫いました。
短く細い5本針専用ケースと、ペン-E用ケースです。
棒針の方はアイロン接着タイプの布ネームラベルをつけました。
これですっきり針を収められます。




普通の棒針用、かぎ針用はもう10年近く前に縫ったのをずっと使っています。
これでおそろいのケースが揃いました。手前2つが今回縫ったケースです。





スポンサーサイト
17 : 50 : 14 | その他 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
スカート&サマーセーター
2007 / 02 / 07 ( Wed )
これは指導員の卒業式の時に着た作品です。
スカートは指導員の課題作品でした。模様は単純なのですが、何せ目数が多いのと糸が割れやすく編みにくかったです。でも、苦労した甲斐あって、卒業式ではとても映えて素敵でした。(そのときの受講生がみんな同じスカートだったのです。)が、その後着る機会はというと…今のところありません…

サマーセーターの方は普段も着ています。コットンの糸なのでちょっと重いですが、透かし模様なので涼しそうに見えるかなと思います。ビーズのネックレスは貴和製作所のレシピを参考に作りました(フェアリーウィングのシャラシャラネックレス)。レシピは今準備中で見られないようですが、お気に入りのネックレスです。レシピが復活していましたのでリンクを張っておきます。



---
○スカート
 パターン:手あみ指導員テキスト
 糸:ニッケビクター PF-5(黒)(たぶん)
 編針:5号輪針
○サマーセーター
 パターン:広瀬光治美しいニット
 糸:ダイヤ イシス<コットン>ラメ
---
21 : 01 : 50 | 編物・ウェア(春夏) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
丸ヨークのセーター
2007 / 02 / 07 ( Wed )
このセーターは指導員の課題作品でした。
できあがりだけを見るとそうは思えませんが、本当に本当に苦労しました。
というのも、テキストに分散増減の模様のパターンが載っているのですが、参考として載っている毛糸と、この時指定された毛糸の太さがずいぶん違い(指定糸の方が細い)、一模様の目数を増やさないと目がなくなってしまうのです。それで少しだけ目数を増やした模様にしたのはいいのですが、今度は全体の模様数が奇数になってしまう。すると、前後で中心の模様の位置が違ってきてしまうんですね。左右を対称にするために非常に苦労したセーターでした。
他の人から見れば簡単なセーターの部類に入るかもしれませんが、私としては非常に勉強になった思い出の作品です。
鹿の子編みが入っているせいか糸が思いの外たくさん必要でしたが着るととても暖かいです。



---
パターン:手あみ指導員テキスト
糸:ダイヤクチュール<スピア>(202)
---
20 : 31 : 05 | 編物・ウェア(秋冬) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
リンク
2007 / 02 / 06 ( Tue )
金魚屋のナホさんがリンクしてくださったおかげで、訪ねてくださる方が増えているようです。
ありがとうございます。

もう少しこまめに更新しないと申し訳ないと思いつつ、作品がどんどんできあがるわけではないので、昔の作品を探してくるか、途中経過も載せた方がいいかなどと考えているところです。
どうぞ気長におつきあいくださいませ。
また、コメントなど残していただけると励みになります。

のんびりペースのサイトですが、どうぞよろしくお願いします。
21 : 55 : 48 | 挨拶 | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。